脂肪燃焼サプリおすすめ

脂肪燃焼サプリってどうなの?

脂肪を減らす

脂肪燃焼サプリとは、体内に蓄積された脂肪を減らすことをサポートするサプリメントです。

 

このタイプのダイエットサプリは体内で脂肪が燃焼することを助けます。

 

スリムな人は食品でエネルギー摂取してもそれを脂肪として蓄えることなく燃焼しています。
ですが、ダイエットが必要な人は、エネルギーを燃焼しきれず、余ったエネルギーがどんどん体に溜まっていきこれが脂肪になってしまっている人です。

 

この体に溜まった脂肪(いわゆる体脂肪)を減らすサポートをしてくれるのが「脂肪燃焼サプリ」です。

 

もちろん飲むだけで簡単に痩せるというものではありません。

 

このタイプのダイエットサプリをより効果的に取り入れるなら脂肪燃焼の仕組みなどについて理解しておくことが必要です。

 

しっかりとした知識を得た上で脂肪燃焼サプリを取り入れていけばよりしっかりとその効果を実感できるでしょう。

 

ここでは脂肪燃焼の仕組みや運動での脂肪燃焼方法、脂肪燃焼サプリの役割、脂肪燃焼サプリのおすすめ商品などを詳しく解説していきます。

 

脂肪の種類

 

体に必要以上の脂肪がついてしまうといわゆる「肥満」という状態になってしまうのですが、この脂肪にも2つの種類があります。

 

ひとつは「皮下脂肪」。
もう一つが「内蔵脂肪」。

 

脂肪の種類

皮下脂肪は皮膚のすぐ下にある脂肪です。
お腹や二の腕ふくらはぎなどぷにぷにとつまめるのがこの脂肪です。
子宮などを守る働きもあり、男性よりも女性につきやすく、女性の体をふっくらとみせるのもこの脂肪です。

 

 

内臓脂肪はメタボリックシンドロームなどで聞いたこともあるかと思いますが、内臓の周りについてしまう脂肪。
こちらは女性よりも男性につきやすい傾向にあります

 

どちらも適度な量であれば全く問題もなく、反対にこの脂肪はなければいけないものなのですが、必要以上に蓄積してしまうと肥満になってしまうと言うわけです。

 

体に蓄積させないためには、この脂肪を燃焼させていかなければいけません。

 

またすでに溜まった脂肪も運動などで減らしていくことができます。

 

これが脂肪燃焼のダイエットです。

 

 

脂肪燃焼のメカニズム

 

では脂肪燃焼がどのように行われるのかという仕組みを少しみてみましょう。

 

 

  1. 運動など体を動かすと、体はエネルギーが必要な状態になる
  2. 脳が脂肪を分解してエネルギーを作り出すように体に指令を出す
  3. 脳内でノルアドレナリンやアドレナリンなどの「脂質動員ホルモン(アデポキネチックホルモン)」が分泌される
  4. 脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が活性化する
  5. リパーゼ」が脂肪をグリセロールと遊離脂肪酸に分解し、血液中に放出する
  6. 脂肪酸が全身の筋肉に運ばれ、エネルギーとして燃焼される

 

とこのような流れで脂肪がエネルギーに代わり燃焼されていくという仕組みです。

 

ですので脂肪の燃焼にはまず運動が必要になります。

 

効果的な運動方法

ウォーキング

脂肪燃焼を効果的に促進する運動にはどんなものがいのでしょうか?

 

運動には有酸素運動無酸素運動という2つのタイプがあります。

 

有酸素運動とは、酸素を体に取り込み(なので有酸素)、体にあまり負荷のかからない軽めの運動を長時間続けて行うというものです。
ウォーキングやジョギング、水泳などがこれにあたります。

 

これに対し、無酸素運動とは酸素を体内に取り込まないで(なので無酸素)、体に大きな負荷のかかる運動を短時間で行っていくというもの。
短距離を一気に走る、負荷の大きい筋トレなどがこの無酸素運動です。

 

有酸素運動は運動の際のエネルギー源として主に脂肪と糖質を使いますが、無酸素運動は糖質を使います。

 

ですので体内に蓄積された脂肪の燃焼に適しているのは有酸素運動だと言われています。

 

ゆっくりと時間をかけて脂肪を分解しながら燃焼していくのが有酸素運動での脂肪燃焼です。

 

ただし、本当はこの有酸素運動と無酸素運動は組み合わせて両方行った方がより効果があるそうです

 

・・・とはいっても運動不足の身にはなかなか無酸素運動のような一気にぐわわわーと体を動かすような運動は難しいのですが・・・。

 

ですが、可能ならば少しの筋トレ(無酸素運動)とウォーキング(有酸素運動)などを組み合わせてみるといいと思います。
この際は筋トレ(無酸素運動)を先に行ってからウォーキング(有酸素運動)という順番で行うのがいいそうです。
短距離ダッシュをちょっと走ってみて、そのあとゆっくりとジョギングへというのもいいかもしれません。

 

 

脂肪燃焼ダイエットサプリの役割

サプリメント

では脂肪を燃焼するということにおいての脂肪燃焼サプリの役割というのはどういうものなのでしょうか?
どんな効果が期待できるのでしょうか?

 

脂肪燃焼サプリにはいろいろなものがありますが、人気のあるサプリメントは次のような役割をもつ成分を配合するものが多くなっています。

 

脂肪が合成されるのを抑制する
食物などから取り入れたエネルギーが燃焼されずに余ってしまった場合に脂肪が合成されを体内に蓄積されていくわけですが、この時の合成を抑制する働きを期待できます。

 

脂肪の分解をサポート
脂肪燃焼のメカニズムのところで解説したように、脂肪は一度分解されないと燃焼することはできません。
この分解を促進させる働きをします。

 

脂肪の燃焼をサポート
脂肪は分解されて脂肪酸となると運動などによって燃焼されるようになります。
この時により燃焼しやすくする役割があります。

 

 

脂肪燃焼サプリと呼ばれるダイエットサプリの働きは以上のようなものが多くなっています。
各メーカーによって、これらの働きに作用する成分をいろいろチョイスして独自の脂肪燃焼サプリメントとして開発しリリースしています。
ですのでそれぞれのメーカーによって配合している成分には違いがありますが、脂肪燃焼サプリメントが目指す目的はこのようなものになっています。

 

とにかく、ほっておいては溜まっていくばかりの体脂肪を

 

「溜めさせない」
「分解させる」
「燃焼を助ける」

 

これが脂肪燃焼サプリの役割。

 

ですので、このサプリメントをよりしっかり実感させるには適度な運動が取り入れることが必要になってきます。

 

といってもただ運動して痩せよう!というのに比べるとずっとラクになるはず(・・・はず!!)。

 

ダイエット頑張るぞ!!
としっかり決意している方には一番のおすすめのダイエットサプリです。

 

基礎代謝を上げて脂肪を燃焼させるサプリも

 

またもうひとつは基礎代謝を上げるということを目的にしているサプリメントもあります。

 

 

人間には基礎代謝というものがあり、これは人間が生きていくうえで何もしなくても消費しているカロリーの数値をいいますが、この数値は男女差、年齢差、体格差などで変わってきます。

 

基礎代謝の男女のおおよその平均値は

 

 

年齢 男性 女性
18〜29歳 1,550 1,210
30〜49歳 1,500 1,170
50〜69歳 1,350 1,110
70歳以上 1,220 1,010

 


とこのように年をとると人間はどんどん基礎代謝が下がってきます。

 

ですので若いときと同じように食べて、同じように過ごしていると、気がつけば体重が増えていた!というようなことになってしまうのです。

 

運動で脂肪の燃焼するのを促進することをサポートするサプリメントではなく、この基礎代謝を上げることを目的としたサプリメントもあります。
これも広い意味では脂肪燃焼サプリメントといってもいいでしょう。

 

漢方系のサプリなどがこのタイプには多くあります。

 

運動は無理・・・。
結構いい年齢になってしまった・・・。

 

という方には、ダイエットのスピードは少しゆっくりになるかもしれませんがこっちのサプリがいいかと思います。
もちろん運動も取り入れていくのも大正解です!

 

 

いつ飲むのが効果的なの?

 

脂肪燃焼サプリを飲むタイミングはそのサプリメントによってさまざまです。
「いつでもいい」
「食事の前」

 

など、医薬品ではないので特にいつじゃないとダメというのはありません。
(漢方薬ベースの場合は別)

 

ただ、私はいつでもいいなら「運動前がいいのでは?」と思っています。

 

せっかく運動をするのですから、脂肪の分解をサプリメントに手伝ってもらうのが一番効果的だと思うのです。

 

なので私はこの脂肪燃焼系サプリの場合は基本的に運動するぞ!という前に飲むようにしています。

 

1日3回の場合は、運動前と、食事前の2回で3回にします。
この辺は臨機応変に。

 

 

脂肪燃焼サプリを選ぶ際のポイント

 

脂肪燃焼サプリを選ぶ際のポイントですが、これもいくつかあると思います。

 

機能性表示等の分類などはどうなってる?

機能性表示食品制度

健康食品(サプリ)は、
特保、機能性食品、栄養機能食品、医薬品などによる分類があります。

 

その製品が何かしらの認可を国から受けているとその表示を明記することができます。
何もついていない場合は健康食品という名前になっていても「食品」という扱いです。

 

世の中には自称健康食品もたくさんあるのです。

 

(こういうのがいわゆる詐○商品というやつに・・・)

 

もちろん認可を受けていなくても素晴らしい商品はたくさんあります。
できたばかりの商品などは認可が下りていない場合もありますし、口コミなどで十分に評価が高いのであえて面倒な認可の申請はしていないというサプリメントメーカーもいます。

 

ですので一概には言えないのですが、やはり機能性表示食品や特保などの認可を取っている商品には絶対的安心感があります

 

やっぱり一番におすすめしたくなるのはそういった製品です。

 

特保、機能性食品、栄養機能食品、医薬品などによる分類についてはこちらでも詳しく解説していますので参考にしてみてください。
→ 特保、機能性食品、栄養機能食品、医薬品などによる分類

脂肪燃焼系サプリの成分

 

脂肪燃焼サプリに配合されている成分には以下のようなものがあります。

 

 

カプサイシン、カテキン、カフェイン、L-カルニチン、共益リノール酸、コエンザイムQ10、αーリポ酸

 

 

カプサイシン
カプサイシンは脂肪の分解のサポートをしてくれる成分です。
カプサイシンは唐辛子などに含まれるあの辛い成分。
カプサイシンを摂取するとアドレナリンの分泌が活発になり、これによって代謝が上がり脂肪を分解し燃焼するのを助けます。
カプサイシンダイエットや唐辛子ダイエットなどと呼ばれてこれだけでダイエットサプリになっている商品もあります。

 

 

カテキン
カテキンは肝臓での代謝が高まりエネルギーの消費を促進します。また継続的に取ることで食事の時の脂肪の燃焼を上げます。
カテキンはお茶などに含まれる成分です。

 

 

カフェイン
カフェインも脂肪分解のサポート成分です。カプサイシンと同じように摂取することでアドレナリンの分泌が活発になり代謝が上がります。
コーヒーなども脂肪燃焼には効果的だということですね。

 

 

L-カルニチン
L-カルニチンはダイエットに詳しい人には有名な成分ですね。
脂肪が分解された後は、脂肪酸に変わりとエネルギーとして使える状態になるのですが、ここでLカルニチンと結合しないと筋肉の細胞内に取り込むことができません。
もともと体内にある成分なのですが、これを補うことでより脂肪をエネルギーとして消費しやすくするための成分です。

 

 

αーリポ酸
αリポ酸は血液中のグルコースを筋肉に運び、糖の代謝を活性化することで、糖をエネルギーに変えます。αリポ酸が筋肉に運んだグルコースは、身体を動かすことで使われます。
こちらは脂肪の分解燃焼ではなく、糖に対しての成分ですが、同時に効果を得るために脂肪燃焼サプリの中に含まれていることが多くなっています。
また脳においては食欲を抑えるように働く作用もあるという話も聞きます。

 

 

コエンザイムQ10
摂取した栄養をエネルギーに変換する「エネルギーの生産」と、体の老化を抑制する「抗酸化」の2つがあります。
美容関連でよく聞くコエンザイムQ10ですが、ダイエット製品でも利用されています。
「コエンザイムQ10」は美容関連の商品ではよく聞く成分です。健康や美容をトータル的にサポートしてくれますが脂肪燃焼の分野でみると細胞内に入ってきた脂肪酸はコエンザイムQ10のはたらきでエネルギーに変わっていきます。つまり、細胞内にコエンザイムQ10が細胞内にたくさんあれば脂肪燃焼の効果がある上がるのです。

 

 

葛の花イソフラボン
葛の花イソフラボンは最近発見された成分で、脂肪筑西の制御、分解の促進、代謝のサポートとトリプルで働く成分です。
とくになかなか減ることがむずかしかったお腹の脂肪に効果的だと言われています。
まだこの成分を使用しているメーカーは少ないですが、とても注目の成分です。

 

 

これ以外にも各メーカーで独自に「これだ!」という成分をメイン成分として取り入れていることも多くなっています。
どんな成分が含まれているのかは各メーカーの商品ページでチェックしてみるといでしょう。

 

人気の脂肪燃焼サプリNO.1

 

脂肪燃焼タイプで1番のおすすめはやっぱりこれ。
機能性表示食品で安心安全、めちゃくちゃ売れてる人気商品です。

 

 

脂肪燃焼系サプリ

 

シボヘール

シボヘール

【めちゃくちゃ売れてます!!機能性表示食品で安心】
脂肪燃焼系のダイエットサプリなら今はこれです!
葛の花由来イソフラボンを配合したシボヘールはお腹の脂肪を直撃!
脂肪を分解する力が落ちている年代の方、お腹がポッコリしてしまっている方、適切な食事と適度な運動にこのシボヘールを合わせれば変わります!
BMI25〜30の肥満気味の男性ではウエストが-20pになったという検査結果も出ている信頼できるサプリメント。
脂肪燃焼系ならこのシボヘールで!価格も初回は980円です!

タイプ 脂肪燃焼系ダイエットサプリ
分類 機能性表示食品
価格

初回価格 980円(税込) ※送料無料
2回目以降は2,808円
通常価格は3,218円

定期購入等

定期購入は回数縛りなし。
2回目からいつでも解約可能なので定期購入で申し込む方がお得。
解約できない等のトラブルはない安心した会社です。

容量 120粒 1日4粒 30日分

 

 

 

 

 

運動も程よく取り入れて!ダイエットの成功を!

 

「飲むだけで痩せる!」なんていう魔法のダイエットサプリはありません。
あったらかえって怪しいかも・・・と思います。

 

 

脂肪燃焼サプリは運動を合わせることでより効果を発揮します。

 

無理な運動はできないかもしれませんが、普段の生活で帰り道一駅分歩いてみたり、週末にプチ散歩をしてみたり。
できることからでいいいので運動も取り入れてみましょう。

Googlefit

歩くのもなかなか楽しいですよ!

 

私は歩く際にはGoogleのアプリ
Googlefitを入れています。

 

Googlefit

 

他にもいろいろなアプリがありますが、今日は何日歩いた!と記録されるのは楽しいですよね。

 

また筋トレのアプリなども多数リリースされているのでそちらも是非探してみてください。

 

運動を取り入れると(私も実感していますが)、体重が減るだけではなく、むくみがなくなったりして体がどんどん動きやすくなっていきます。

 

するとまた今までよりもがんばってみようかな?って前向きな気持ちになるんですよね。

 

なので、是非脂肪燃焼サプリと合わせて運動を取り入れてみてください。

 

特保の認可を受けている製品、サントリー特茶などおすすめです!
サプリと合わせて飲んでみるといいですよ!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top